迷子の鳥

ちょっといいイヤホンを買いました。

イヤホンって前は1000円くらいのを買ってたんですが、ひどい時は1週間くらいで
線が切れたことがあったので、最近は100円のばかり使ってました。
(全く低音が聞こえないけど。。。)

ただ最近、アプリで作曲、アレンジ、トラック作成してるので、100円のイヤホンは厳しいなと思い、
電気屋で、4000円くらいのを購入したところ、

<えっ!! こんな音あったの??>


ってくらい違いました。。。


特に低音ががっつり聞こえるタイプのものを買ったので、低音に関しては別世界でした。


このイヤホンで<レイハラカミ>を聴いたところ、世界観が広がりました!

なんか100円のイヤホンで聴いてた自分を殴りたくなります。


最近、<ゆらゆらゆらら>のアレンジをやっていて、アプリで作っていることもあり、
やさしげな電子音楽を作っているアーティストの音楽をよく聴いていて、
ファナ・モリーナ(アルゼンチン音響派)、gutevolk(西山豊乃さんの一人ユニット)、
レイハラカミなどをよく聴いていますが、中でもハマッた1曲がこれです。



chocolatさんの曲をレイハラカミさんがリミックスしたものです。

これは<ゆうげ>というレイハラカミさんのリミックス集に収録されている曲なんですが、
ハラカミさんのアレンジは、コードを結構変えてるので、原曲を知らない方が、
入ってきやすいなと思いました。

この曲は原曲を知らないのですが、chocolatの声含め、凄くハマりましたね。
1曲ループでめっちゃ聴いてます!

<ゆらゆらゆらら>のアレンジも割と順調に進んでいて、あとはどこまで自分が凝るのか、
どこで止めるのかという一番難しい線引きとの格闘が大変ですね。。


こういうとき一人で作成してると、止め時が分からないんですよね。。。


ちなみに電車の中でアレンジしてると、あっという間に目的地に着くので、
いつか乗り過ごしてしまいそうで、恐ろしいです。


■遅刻理由:ベースラインのアレンジに苦慮していた為。


ガチでクビです。。