音楽活動再開と曽我部恵一

何か、3年ぶりくらいに書くのかなあと思ってたら、前回から1年経ってなかった。。

でも、音楽の事に触れるのは何年ぶりなんだろうか?

というわけで、突然音楽活動を再開しました! 3年半ぶりです。


先ずは5月にASAchangがやってるタブラボンゴのワークショップに行き始め、

今週の火曜から作曲もし始めました。 

最近はアプリでもかなりのクオリティで作曲出来るので、電車の中や、仕事の休憩中とかに
作曲してます。 

とりあえず3曲分の8小節〜16小節のトラックは完成したので、これを展開し、作詞もしなくては
って感じです。 歌詞は煮詰まるだろうなあ。。 いつものことだけど。


さて今日は、下北沢音楽祭に行って来ました。

先ずは、タブラボンゴのライブ。

ASAchangのワークショップから生まれたユニットの演奏。 独特な雰囲気の女性の歌と
4人のタブラボンゴの演奏。 そして最後の曲ではなぞの戦いも繰り広げていました。。。 


そして楽しみにしていた曽我部恵一の弾き語り。

サニーデイ・サービスはかなり前から好きなのに、生歌初めて聴きました。 


そして、めちゃくちゃ良かった!! 表現力ハンパない!!! 

あと個人的に気になったのは、口笛吹いても、マイクに吹かれ音が入らない?? 
どうやってるんだろう。。。

しかも<忘れてしまおう>に始まり、アンコールでは一番好きな<青春狂走曲>まで
やってくれました!


超感動! そしてなんとフリーライブ!! いいのかこんな素晴らしいライブが無料で。

というわけで、ライブ後に曽我部さんのやってるカフェに行ってパスタを食べたので
お金払った事にしました。 カルボナーラ激ウマでした!


ちなみに曽我部さんは下北沢在住なので、散歩の延長でライブしてる感じも良かったですね。